社会人4年目。もう立派な中堅です。


by uraraka-san

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

おしらせ

フォロー中のブログ

綺麗になりたいの

ライフログ


LOVE CENTRAL


SENSE


I Wish For You(ジャケットA)【先着購入者特典付】

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

七夕に願うこと

七夕に何か願いごとはしましたか?
私は『免許が早く取れますように』とか『ちゃんと卒業できますように』ってお願いしようかなぁ
と考えていたのですが、それって自分が努力すればなんとでもなるよなぁと思い
私の力だけではどうしようもならないことを願おうと思いました。

夕方、北九州市人権啓発アニメーション映画“めばえの朝(あした)”という番組がやっていました。
「相手を理解すること」「尊重しあうこと」「自分の問題として行動すること」の大切さやすばらしさを訴える内容で、同和問題やいじめ、根強い性別役割分業の考え方などに悩む人々の姿を描いていました。その中で、
「あることに対して差別に敏感な人でも、一方では無意識に差別をしてしまっている」
という言葉が心に残りました。
私も気付かずそういうことをしているのかもしれないって。
人と比べて優劣がどうだとか、誤った先入観、固定観念、偏見を持ってしまっているってなかなか分からないことだと思う。
現在私が住んでいる地域は土地柄、同和問題に力を入れているらしく、小中学校に各1人は人権担当の教師がいると聞いた時は驚きました。
でもそれだけ力を入れるべき、根強い問題なのだなぁ。
以前、集団力学の講義で“偏見の社会心理学”について学んだのですが、
偏見解消には接触することが一番大切で、相手についてやその問題の歴史的背景を知ろうとしなければいけないね。
もう一度教科書読んでみよー^^;

願っているだけという他人任せではなく、一人一人が考えなければならない問題ですね。
e0068904_45569.jpg
大学に献血カーが来ていたので、少しは人の役に立たねばと協力しようとするものの
血液の比重が軽くて献血できませんでした…
うーん相変わらず役立たず(=_=;)
[PR]
by uraraka-san | 2006-07-08 02:15 | 今日のできごと